しろ彩セラミドリッチクリームの使い方

使い方

しろ彩セラミドリッチクリームの使い方をご紹介します。

しろ彩セラミドリッチクリームにはスパチュラがついていますので、容器に手を入れず使用することができます。

衛生面を気にしている方には本当にうれしいですね。

 

1、スパチュラで適量を取ります

まずはスパチュラでパール粒ほどの大きさを手にとります。
乾燥が気になる箇所から延ばしながらつけていきます。
口元、目元、頬などは一般的に乾燥がしやすい場所ですね。

 

2、全体になじませていきます

乾燥しやすい箇所にしっかり付けた後に、全体に伸ばしていきます。
Tゾーンなど皮脂が多い部分は少なめにするなど調整をしてつけていきます。

 

3、全体についているかチェック

全体のもっちり感を確認します。
さらに気になる箇所には重ね塗りをするとより効果を期待できます。

しろ彩のセラミドリッチクリームは夜だけでなく朝にも使うことができます。
朝の化粧前に使用するとより効果を期待できますが、夜より量を少なめにするなど
化粧をすることを考えて調整してください。

 

特にTゾーン(額から鼻)にかけては皮脂が多いのでつける量は気を付けましょう。
あまりつけすぎるとベタベタになってしまいます。

朝は付けた後に化粧をしないといけない時は特に気を付けましょうね。

 

さらに効果的に使いたい方には「しろ彩化粧水」を一緒に使うのがおすすめです。
しろ彩の化粧水は、100%ラメラ構造で作られた化粧水です。

 

ラメラ構造とは皮膚のすぐしたの水分と油分のミルフィーユ状の肌の構造のことをいいます。
しろ彩セラミドリッチクリームもしろ彩化粧水もどちらも特許技術でこの肌のラメラ構造と
同じ構造で作られているため、よりしっかり吸収されることが期待できます。

 

使用感についても良い評価が多いのでご紹介
・ベタつかないのにしっとりします
・お風呂上りに塗ってベタベタするのが好きじゃなかったけど、このクリームなら気にならない
・使用感がとても柔らかくゼリー状のような感じで、少量でも顔全体に伸びます
・クリーム自体に香りがなく、サラッと伸びます
・スパチュラがあるから衛生的に使えます
・保湿力をしっかり感じられるのに、肌当りが軽く、清々しい使用感
・伸ばす時の肌触りがみずみずしい

肌につける製品なので、あまりベタベタすると使いにくいですが口コミや評価評判では「サラッとしている」とのが多いですね。